とうとうバッグの付録につられてしまいました。

豪華な付録のついた雑誌が沢山あります。
でも思うほどの大きさがなかったり、欲しい形の物でなかったりと今までは見向きもしませんでした。
しかし、今朝のコンビニで就活にちょうど良さそうなバッグの付録につられて雑誌を一冊買ってしまいました。
普通に買うと高価なので、安上がりになる付録でついてくるのは大歓迎です。
まあ、合皮でペラペラなのだろうと、想像にかたい気もしますが、就活にしか使わないので気にしません。
でもせっかく買ったのだから中も読まないと勿体ないと思い、ページを開きました。
そこには社内のルールやマナーとか、文字の綺麗な書き方などがありました。
社内のルールなど学生時代にアルバイトをしていればある程度わかると思うのですが、社会に出てからも勉強が必要なのか!?とため息をつきました。
今週の資源ごみの日は過ぎてしまったので、来週のごみの日に出してしまおうと思います。
それにしても、こういった豪華な付録をつけて、出版社はやっていけるのだろうか、と他人事なのに心配してしまう私がいます。エピレ 全身脱毛